まとめ中心のHey! Say! JUMP情報

岡本圭人が憧れる告白のシチュエーションとは

4月30日の文化放送ラジオ「Hey!Say!7 Ultra Power」にて、Hey!Say!JUMPの岡本圭人くんが憧れる告白のシチュエーションを語りました。


リスナーの「話したこともない人から、一目惚れで告白されました。この告白に愛はあるのでしょうか?」という質問に、岡本くんは

「話したこともないのに付き合えるっていう感覚が分かんないな。だって、完全な外見じゃないですか」

と、一目惚れからの付き合いをキッパリ否定。

「告白する前に『気になってます。もしよかったら仲良くなってください』って言って、合えばいいと思うんですけどね。話したことない人に呼び出されて、そんなん言われたらビックリしちゃうもんね」と続けながらも

「すっげえ憧れるんですけどね、俺は。むちゃくちゃ言われたいけどね、こういうの」

と一転、実はそんなシチュエーションに憧れていることを明かしました。

さらに岡本くんの妄想は広がります。

「下駄箱にラブレターが入ってて『校庭の裏で待ってます』みたいな、『図書館で待ってます』『屋上で待ってます』『好きでした』みたいなの、やられてぇ(笑)そんなこと言ってた(否定してた)けど、言われてぇ!超憧れる。ハァ…」

と、漫画のような告白を想像して、最後にはため息までついていました。

話したこともない人と付き合う気持ちは分からないものの、一目惚れで告白されることにはかなり憧れがあるようです。

冒頭のリスナーの質問には

「愛なんじゃないですか?(笑)付き合うことはできないけど、仲良くなってくださいっていうのが一番いいのかな」と、やや投げやりながらも真摯に答えた岡本くんでした。


Follow
おすすめ記事