まとめ中心のHey! Say! JUMP情報

有岡大貴出演フジ月9「コード・ブルー」第3話の視聴率発表

7月31日放送、Hey!Say!JUMPの有岡大貴くんが出演するフジテレビ月9ドラマ「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON」第3話の平均視聴率が発表されました。

「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON」第3話の視聴率は14.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。

初回は16.3%で好スタート。第2話15.6%は2014年夏に放送された「HERO 2」以来3年ぶりに2週連続で15%超えを記録しました。3話は1.6ポイントのダウンとなりましたが、月9ドラマとして好調を維持しています。

 

ドクターヘリに乗り込む「フライトドクター」たちの姿を描く人気医療ドラマ。有岡くんは、山下智久くん、新垣結衣さん、戸田恵梨香さんらが演じるドクターの元でフライトドクターを目指す名取颯馬役で出演しています。

第3話は、”命とその人が命よりも大事だと思っているもの。どちらかを選ばなければならないときどうすべきなのか?“という問題に藍沢耕作(山下智久くん)があらためて向き合うというストーリーでした。

 

コード・ブルー3 視聴率推移

第1話 16.3%
第2話 15.6%
第3話 14.0%

[関連ニュース]
山P主演 月9「コード・ブルー」第3話14・0% 1・6Pダウンも好調維持

[関連記事]
【第3話】「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜」まとめ【有岡大貴】


Follow
おすすめ記事